2017年12月22日金曜日

イタリアの渓流釣りビデオを見て思ったこと

これとても好きな釣り動画です。

昔のイタリアの釣り番組ですか?



バイク+渓流釣り=最高に楽しいアウトドア遊び

言葉はまったくわからないのですがこの動画からたくさんのことを思い出しました。

バイクと釣りの物語。

ある日うちにやってきたHONDA/CRM250R。




大きくてうるさくてなんだか近寄るだけで怖かったYAMAHA/XS650にかわって仮面ライダーが乗っているようなバッタバイクはスゲーかっこよく見えた。

まさに「父ちゃんカッコイイ」状態で。

OさんのTS200Rも、

TさんのDT200Rも、

KさんのKDX250も、

みんなかっこよかった。

それから毎週のように秩父の山に行って釣りをした。

僕もそのうちYMAHA/PW50を大人のみなさんからプレゼントしてもらって(子供会の野球で優勝したらみんなで買ってやるみたいな約束だった)林道とか荒川のコースとか走らせてもらった。

大人にまざってたくさん遊んだし遊んでもらった。

やっと僕が16歳になってバイクの免許がとれたころには大人たちはみんなオフロードバイクは引退してた。

僕もこのときはYAMAHA/SR400なんてゆうお洒落バイクに手を出した。(高校で特攻の拓も流行ってたし)

高校の先生に単車に乗っているのがバレて退学騒動になったときは父が矢面になって助けてくれた。

あの時なにが話し合いされたのか全くわからないし聞かなかったけど。

暴◯族でもヤ◯キーでもない山と釣りが大好きな16歳の少年ですから許してくださいって感じだったのかな。

そんな事件のあと父と共有でYAMAHA/TT250Rを手に入れて、それから間もなく一台じゃなんだからとか母を説得して維持費の安い原付2種のKAWASAKI/KDX125SR買うというやっぱりな流れ。

この頃には6歳はなれた弟も後ろに乗っけて釣りにいった。

イニシャルDで有名な定峰峠に小さな沢があってそこに3人でバイクで釣りに行った日の夜のこと。

父が「父親になってこんなに嬉しかった日はない」と母につぶやいていたらしい。

母からそのことを聞かされてあまりそうゆうことを口にするタイプの人じゃなかったから驚いた。

息子とバイク+渓流釣りで遊ぶ。。。。。

僕もあと何年かしたら子供と釣りに行く日が来てあの日の父と同じように思える日がくる。

考えてみたら父も祖父から釣りを教わっているわけだし。

親と子が共通の趣味や遊びをもつことはとても良いことなんだと思う。

長く同じ時間を過ごすことが難しくなってきている昨今ですから。

そういった意味ではアウトドアや釣りは最高です。

釣りってゆうのはいろんな物語が生まれるし皆それぞれの物語がある。

またどこかの山でお会いしたらお願いします。

DaisukeTsuchiya



アウトドアファンのみなさま渓流釣りをはじめてみませんか?GROUNDSTOREでは皆様のテンカラ釣りデビューを応援いたします。


当店の釣行動画→GO TENKARA(YouTube) 
お客様の声、動画集→教室の様子
テンカラ釣り体験教室について→実践テンカラ釣り体験教室
料金について→通常期 / 冬期
お問い合わせ
GROUNDSTORE/グラウンドストア
東京都調布市国領町1−23−11

担当 土屋 mail@groundstore.jp