2018年3月2日金曜日

2018秋川渓流釣り解禁

告知
GO TENKARA「渓流釣り場案内」サイトオープンしました。第一回は東京秋川渓流釣り場案内ー「秋川本流編」です。GO TENKARAのYouTubeやBLOGでは公表しない河川名、入渓場所、有力ポイント、等の貴重な情報を配信します。
今年の3月はこのサイトの開設と、取材、編集にかなりの時間を費やしました。入渓地点や危険な場所も細かく調査しているので、特にビギナーさんが釣行する際には役立てていただける情報満載だと思います。サイト開設記念として現在¥580で公開しております。
サイトはこちら→GO TENKARA渓流釣り場案内



3月1日は東京の里川渓流ファン待望の秋川解禁でした。

前日から朝にかけて春の嵐が通過し、豪雨と暴風で川は増水と泥濁り。。。



秋川は上流、中流、下流と3回に分けて解禁になります。

第一回目の解禁日3月1日はこちらの沢戸橋から上流域が解禁となります。秋川のセブンイレブンとガソリンスタンドのある交差点の少し下流のところです。


昼12時頃の沢戸橋から上流の様子。

濁っています。

しかも昨年11月以来の大増水ということで冬の間に積もった落ち葉が大量に流れました。

この状況は毛鉤釣りには不利です。

それでもこの時期に増水してくれたほうが深場で越冬していたヤマメが少し動くので、溜まり狙いの餌釣り師に根こそぎ釣られなくて済みます。

今年はたのしみが後にのこりますかね。

ゴールデンウィークまで残ればBBQの子供達にも釣れそうです。

凄腕ベテランがひしめく解禁当初ではなく、彼らが鮎釣りに夢中になる頃にヤマメを追加放流してくれたらみんなが楽しめるのになと思います。


赤い橋はセブンイレブン手前の西秋川橋。


#12逆さ毛鉤で岩盤脇を丁寧に何度もしつこくしつこく。

濁りの少なそうな上流部や支流に移動しようかと考えましたが釣り人も多く、駐車ポイント埋まってそうだし濁りの落ち着くのを期待して昼寝。

まだまだシーズンは長いですから今日はゆっくり。

この辺は今週末には水も落ち着いてちょうどよくなりそうな感じです。

11日には追加放流があるのでその頃に行くとけっこう数が釣れます。

養沢と合流地点の落合橋のあたりが激戦区ですが放流量も多いです。

またどこかの山でお会いしたらお願いします。

DaisukeTsuchiya/GROUNDSTORE
当店の釣行動画→GO TENKARA(YouTube) 
お客様の声、動画集→教室の様子
テンカラ釣り体験教室について→実践テンカラ釣り体験教室
料金について→通常期 / 冬期
お申し込み→お申し込み方法/キャンセルについて

お問い合わせ先
GROUNDSTOREグラウンドストア
担当 土屋 mail@groundstore.jp